ラウンドの流れ
■1■ カードを配る
 親は、自分の左隣のプレイヤーから順に時計回りで一枚ずつ、
各プレイヤーに5枚、裏向けにして配ります。
配り終えたら、一枚表向きに、場の中央に置きます(台札)。
関連用語:運命、台札、天和

■2■ カードを出す
 親から順番に、原則的に時計回りでカードを出していきます。
出せるカードは原則的に場札と同じマークか同じ数字であるものです。
また、出せない時、出したくない時には、山札からカードを一枚引きます。
山札から引いたカードが場に出せる時は、出すことができます。
これを誰かのカードがなくなるまで繰り返します。
誰かのカードがなくなるか、山札がなくなって引けなくなった時、
ラウンドは終了となります。
関連用語:上がり、場札、役、ロン他

■3■ 点数計算
 ラウンドの決着がついたら、各プレイヤーは手札から点数を計算します。
点数の計算方法は、各説明をご覧ください。